計算問題は確実に

中学受験の算数で大体最初の方に計算の問題があるでしょう。そのそこまで難しくない算数の問題であることの問題は確実に正解を獲得するようにしてください。これができる、できないで中学受験の合格が左右されることがあります。

算数の最初の問題は大体の場合ただの計算です。中学受験ですのでそこまで難しいことはなく、しっかりと算数の基礎を理解していれば絶対に解けるところです。故に、この場所は必ず回答し、正しい答えでないといかません。実際この最初の問題の採点は低いです。ですから、これをするよりも高得点の問題を解いた方が良いと考える人もいるでしょうが、この低い点数があとで合格に左右することがありますので確実に正しい答えが出せるようにしましょう。これ中学受験算数のポイントです。

最初の問題は上記でも説明したように基礎が理解していれば問題なく答えることができる問題ですから、すぐに答えを出して次に行くようにしましょう。問題が簡単ですからここで足踏みをしないようにするために基礎はしっかりと理解させないといけません。ただし、注意して欲しいのが簡単だからこそケアレスミスが発生する点です。ですから、ここの確認を必ずして点数を獲得するようにしましょう。そして、他の問題を解いて中学受験に合格するようにしてください。